Yoga for Naturalist 自然を5感で感じる石垣島ヨガリトリート その4!

石垣島ヨガリトリート、3日目の朝はChihiro先生のクラスからスタート!!

リトリート最後のヨガクラス。
Chihiro先生のリードに吸い込まれながら、身を委ねていきました。

自分自身で作り上げている自分自身の枠、体や心の思い込みで限界を自分自身で作り上げていることが実は多いものです。

その自分自身で作り上げている自分自身の枠に気づき、自分の意思でその枠を超えていく感覚はとても心地が良いものだということをChihiro先生のクラスではアーサナを通して教えてもらっているような気がします。どんなことでも、自分でここまでと決めつけている心や体の癖や思い込みでいつも自分自身を縛り付けているのは自分自身なのかもしれません。

普段とは違う非日常の環境に身を置き自分自身と向き合うことで、普段、無意識で行っている心や体の癖に気がつかせてくれるのもリトリートの良さですね。

クラス終了後はChihiro先生の特別個人指導の時間もありました。

個人個人の疑問・質問に対して丁寧に指導、指導者養成講座で行っているアーサナリサーチをプチ体験!!

正しくアーサナが取れているとは、どういうことなのか?ということを体験されたようでした。

クラス終了後はリトリート最後の朝食!

オーシャンビューのカフェからの景色は絶景です。

南国の気候が色とりどりの花を咲かせ感じられる花の香りで臭覚を、南国ならではのフレッシュフルーツや様々な島素材の食材で味覚を、鮮やかなエメラルドブルーの海や緑が広がる美しい景色で視覚を、心地の良い自然な海からの風で触覚を、目を閉じると人工的な音は何一つ無く、遮断され中から聴こえてくる様々な種類の野生動物の声、自然から生まれてくる様々な音で聴覚を、石垣島の自然は臭覚・味覚・視覚・触覚・聴覚 が研ぎ澄まされるような体験の数々を与えてくれました。

ヨガの哲学では自然というものは地・水・火・空気・霊気の5元素から全てのものは構成されているという教えがあります。
そこに例外はなく自然の中の一部である人間も同じという考え方をしています。
自分自身に内包されているその5大元素を自然と触れ合うという体験を通じて、このリトリートで感じ取れたのではないでしょうか!

今後もリトリートを定期的に開催していきたいと思いますので、是非一度体験してみてください!!

トリニティ はまぞうブログより引用

関連記事

  1. Yoga for Naturalist 自然を5感で感じる2…

  2. 8月は無休で営業中です!!

  3. 南インドヨガリトリート2019 -癒しの南インド アナンティ…

  4. 石垣島へ行ってみませんか?

  5. 『2019年 さなるこ音楽祭〜パークヨガ〜』

  6. ハママツヨガ 祭り プレイベントヨガ ラリー

最近の記事

おすすめの記事