2020年度全米ヨガアライアンス認定TTCレポート3

連日の酷暑!!暑い、暑いが口癖になっています。
浜松市で日本の最高気温が出たのには驚きましたね。
ヨガのクラス中も熱中症予防の為に水分は十分取ってくださいね!!
現在開講中の全米ヨガアライアンス認定TTC、哲学とアーサナを重ねてヨガの本質へ迫っていく講座です!
2020年度の講座も後半に差し掛かってきました。
今週末23日(日)はヨガ的な生活を体験する一日集中講座!今期最後の集中講座です。
通常のレギュラークラスはお休みになりますのでご注意下さい!
よろしくお願いします。

アーサナリサーチ

全米ヨガアライアンス認定TTCのカリキュラムの一つのアーサナリサーチ。
このアーサナは本当に正しく取れているのか?
正しいアーサナとは何なのか?
このアーサナはどんな効果や恩恵があるのか?
などなど、今抱いている不安や疑問が解決できる講座です。

例えばツイストのポーズでは、捻りたいのに、身体がコントロールできずにうまく捻じれない事はないでしょうか?

その解決方法は?何処を意識すればうまく身体が捻れるのか?
そんな疑問を解決します。

逆転のポーズ、身体を逆さまにして何か良いことあるの?と素朴な疑問を抱いたことはないでしょうか?

また、なんで逆転のポーズをするとスッキリとリフレッシュできるのか?と疑問を持ったことはないでしょうか?
講座では一つ一つの疑問を理論と体験を通して解決していきます!

ヨガ哲学では、人間も自然の中の一部だと考えられています。自然を構成する5つのエレメント(地・水・火・空気・霊気)のエネルギーは自然の中の一部である人間にも内包しているので、40度を越す灼熱の太陽を浴びて、大地のエネルギーレベルが高まってくれば当然のように影響を受けていると考えられています。5つのエレメントエネルギーバランスが崩れてしまうと各エレメントと呼応しているフィジカルやメンタルにも影響を及ぼしていきます。
例えば、地のエネルギーバランスが乱れると排泄機能に影響が出たり、不安や執着が強くなったり、、、、、と心の乱れを生み出します。
その乱れをアーサナだったり、呼吸法だったり、または瞑想などのメソッドを通して是正していくことで全体のバランスを整えていくことで調和がとれた状態になると考えられています。
そんなヨガ哲学を学ぶことで、さらにヨガの奥深さを感じていただけたらと思います。
RYT200指導者養成講座の次回の開催は2021年 4月末〜7月初旬ごろの予定となります。
今後説明会も随時開催していきますので、説明会の日程等が決定次第ご連絡させていただきますが、ご希望の日程があれば個人説明も可能です。その場合は平日午後13:00以降、土曜日12:30〜14:00の間のお時間であればいつでも内容等のご説明をさせていただく事は可能ですので、ご希望の日時を二、三日教えていただき、その中で日程を決めさせていただくかたちとなります。
酷暑が続いておりますがどうぞお身体をご自愛ください
どうぞよろしくお願いいたします。

全米ヨガアライアンス認定200時間 RYT200 ヨガスタジオTrinity
アロマセラピーサロン Trinity(トリニティ)

follow me! Facebookページ・Instagram

関連記事

  1. マタニティヨガとは?

  2. 2020年度全米ヨガアライアンス認定TTCレポート1

  3. 「身体と心をリセットするメディテーションヨガ 」 龍雲寺!!…

  4. 〜TTC卒業生の活動報告 NO,6〜中井 陽

  5. 浜松街中ヨガ祭り!! 『音と光のコラボレーション』

  6. 解剖生理学とヨガ

最近の記事

おすすめの記事